ドラクエ5の配信してもいいの? [怒りの記事]

ブログランキングがあらわれた(投票する)

↑テキストリンクですがクリックしてくれると嬉しいです。

記事の終わりの方にも投票ボタンがありますのでどちらか投票しやすい方にお願い致します。

いつもありがとうございます。

最近は初心者大使が途中で辞任した件だったり、ドラゴンクエストの映画ユアストーリーの周辺で制作スタッフが客に文句を言ったり不審なステマ広告がありました。

このブログではそれらの件について、批判的なことを記事にしたこともあったかもしれませんが、感情的に怒っているのかといえばそうではなかったりもします。

長い間、ドラクエ10でフレンドだったりチームが一緒だったり、このブログを以前から読んでくれている方はわかってくれると思うのですが、私自身は温厚なタイプの人間だと思っています。

しかし、今回の内容については、珍しく怒りを感じています。

多くの方に共感を得られないかもしれませんが、なぜ怒っているのか書いてみようと思います。

ネガティブなことも書くことになると思いますので、そういうのが嫌な場合は無理して見ないようにお願いします。
※画像は記事の内容とは関係ありません。

一応、激怒を解除することができるロストブレイクですが。。。

ドラクエ5の配信してもいいの? [怒りの記事]

現在、賛否はありますがドラゴンクエストの映画ユアストーリーが上映されています。

それに関連して、ドラクエ10の初心者大使などが映画のモチーフにもなっているドラクエ5の動画を生配信する予定です。

私は以前からドラクエ10以外のゲームの動画を配信したいと思っていて、実際はあまり動画を出せていないのですが、少しずつゲームを進めたり編集したりしています。

歴代のドラクエのナンバリング作品で配信していいのは、ドラクエ10とドラクエ11のみと認識しています。

本来なら、ここはドラクエ10のブログなので、関連性の高い他のナンバリング作品を優先したいところですが、著作権的なもので動画を削除されることがあれば良くないので控えることにしました。

それでわざわざ動画を配信してもいいのか、ゲーム会社の公式サイトで確認したり、わからない場合はメールで問い合わせたりして、その一部を記事にしたこともあります。


初回の時にドラクエ10やスクエニのゲームについて記事にしています。

今のところ[動画配信と著作権の話]で記事した回数が5回で、1回の記事につき3社のゲーム会社について書いているので、15社くらい載せています。

回を追うごとに見てくれている方が減ってしまったので、その後も他のゲーム会社へ問い合わせたりしているのですが、全部は載せていません。

多分20〜30社くらい調べていると思います。

スクエニの場合は、ゲーム作品ごとに見解が異なっていて、動画・画像の投稿に関するガイドラインだったり、著作物利用許諾条件というのがあれば、それを遵守した上で著作権の表記をすることで動画配信してもいいことになっています。

ドラクエ10もそんな感じです。

その著作物利用許諾条件がない作品について、以前スクエニにメールで問い合わせたところ、[個別に許可を与えることはありません。]みたいな感じの答えが返ってきたので、やってもいいのかどうか不明瞭ですし、やっていいとは言っていないのでやらない方がいいと判断しています。

それで著作権利用許諾条件がないスクエニの結構な数のゲームの配信を諦めることにしましたし、先に買ってしまって後悔したものもあります。

ドラクエ5についても調べてみましたが、スマホ版、DS版、PS2版のページを確認しても著作物利用許諾条件の記載はありませんでした。

説明がちょっと長くなってしまいましたが、ドラクエ5の配信をしてもいいとは公式サイトでは載っていない状態です。

おそらく、ドラクエ5の配信をしても大丈夫ですか?と問い合わせても上記と同じ回答が返ってくるはずです。

実際にはドラクエ5の動画はたくさんあり、ほとんど処罰されていないと思いますが、公式サイトにその記載がなく、メールで問い合わせても明確ではないのでやらないことにしているという感じです。

でもドラクエ10の初心者大使が堂々とドラクエ5の配信をしていいなら、話が変わってきませんか?

8月17日(土)ニコ生で行われるようです。


ドワンゴの企画でやってそうですし、スクエニの許可もちゃんと取ってると思うんですよね。

これは初心者大使などのドラクエ関連で息がかかっているタレントなら許可しているということなんでしょうか。

上記の通り、私が問い合わせた時には[個別に許可を与えることはありません]となるので、初心者大使たちは個人を越えた上級国民みたいな存在なんですね。

ユアストーリーの宣伝のためにスクエニがお願いしたのか、タレントたちが自発的に企画したかなんてことはどうでもいいんです。

じゃあ、一般の人もドラクエ5を配信してもいいの?ってことになりませんか。

特に今回は特別に許可を得て配信します、みたいなことは書かれていないようです。

それならドラクエ5の公式サイトにも著作物利用許諾条件を載せないと不平等ではないでしょうか。

もっといえば、ドラクエの他のナンバリング作品はどうなの?ってことにもなるし、こういう一部の関係者だけを優遇するとかダブルスタンダード的なものは良くないと思うんですよね。

最初からドラクエ5の配信が正式にやっても良ければ、映画の公開に合わせてドラクエ5のプレイ動画を配信するつもりだったドラクエファンとかもいたんじゃないかと思います。

さすがにニコ生のこの企画って、スクエニに無許可でやってないですよね。

本当にこの対応にはがっかりです。

それとこれを見て欲しい。。。

その放送でドラクエ5を配信する予定の初心者大使の1人のツイートですが、
私はフォローしていないのでタイムラインで流れてきたのをたまたま見かけたのですが、ああ結婚したんですねって思うじゃないですか。

ハッシュタグ(シャープが付いてるやつ)にDQ5って書いてあります。

つまり、ドラクエ5で幼馴染みの方(ビアンカ)と結婚したという紛らわしいツイートなんですね。

これには事務所のマネージャーも気が付かなくて驚いたらしくて、ネタを上手く伝えることができていないんですね。

それに対して、ご本人が[私が本当に結婚したら関心を持ってくれる人が]っていうけどさ、こういうのって関心がない人こそ条件反射的におめでとうって言いがちなところもあると思うんですけどね。

別に私がドラクエ5を極めているとか、ドラクエに一番詳しいということでは全くなくて、でも初心者大使の人よりはドラクエ歴が長いので、作品に思い入れはあるかなと思います。

というかドラクエ10の初心者大使だしなぁ。

いつの間にかドラゴンクエスト自体の広報活動もしていいことになっているのでしょうか。

そういえばニーアのときも宣伝してたっけ。

利権がえぐいなぁ。

ユアストーリーの宣伝という観点でいえば、一般の人にも配信を許可した方が宣伝効果はあったと思うんだけどなぁ。

実質的にドラクエ5の配信はOKになったとも受け取れるし、一般の人の動画が削除されることがあったら相当ひどい話になってしまいます。

よく法律が定められていないことで、裁判の判決が判例となって実質的に立法の役割にもなってしまうことがあるのですが、それみたいな感じで、ドラクエ5の配信はしてもいいと受け取れるけどなぁ。

個人的には、ちゃんと会社の見解として配信してもいいのかを確認したゲームの中から選んでいきたいと思っています。

配信がダメというのが建前で、実は宣伝になっている部分があるので放置しているというゲーム会社も結構あるのは知っているつもりです。

会社の見解としてプレイ動画の配信を許可しているゲームというのは、その分リスクを負っているはずなので、ゲームを配信する側からすれば、そういう会社にいくらかでもお金がいけばいいと考えています。

なので、きちんとスクエニの公式サイトを確認したりメールで問い合わせたりして、ルールを守った人が損をして、関係者に近い芸能人が得をするみたいなのはやっぱり決していい気分がするものではありません。

タイミング的に、この前スクエニを脅迫して逮捕された人がいるので、この件は前から怒りを感じていたのですが、やばい奴だと思われたら嫌なので時期をずらすことにしました。

事前に映画の公開に合わせてドラクエ5の配信を幅広く正式に認めていれば、映画の酷評はかなり緩和されただろうと思うんですけどね。

ドラクエ10は次のパッケージが発売される前の時期ということもあって、ゲーム内であまり話題になることもないので、ドラクエ5をやっても良かったならブログをやっている人も取り上げたと思うんだけどなぁ。

ざっとブログランキング上位のブログの見出しを見てみても、ドラクエ5を扱っているところはなさそうです。

スマホ版の割引キャンペーンが12日までだったようなので、もう少し長くても良かったんじゃないかとも思います。

一応、念のためですがドラクエ5の動画配信は公式サイトには記載がありませんので、配信する場合は自己責任で行うようにお願いします。

スクエニの著作物利用許諾条件というのが、現状だとほとんどPS4やスイッチ以降の新しいゲームにしかないため、今回のように過去作の配信をしても良い場合は公式サイトの方にも記載して欲しいという話でした。

今回はこの辺で終わりにします。

読んでくださってありがとうございます。


読み終えてレベルが上がった!(投票する)

このブログを検索

ブログ アーカイブ