ドラクエ10が8周年に [昨日の超DQXTVの感想など]

2020年8月2日日曜日

ドラクエ10

t f B! P L



押してみるのも悪くないだろう。
(1日1回まで)

今日でドラクエ10が発売して8周年を迎えました。

このブログではドラクエ10発売の記念日に、突拍子もないネタ記事にすることにしていました(おととしはバージョン100の予想で去年はバージョン6の予想)。

今年は一応、事前に一ヶ月くらい前から考えていたのですが、ネタの大事な部分を忘れてしまい、逆に忘れてしまうくらいならやめておいた方がいいのかもしれないと思い、やるとしても日をあらためて後日にすることにしました。

今回は昨日の超DQXTV8周年カウントダウン特番を見た感想などを書いていきたいと思います。

ドラクエ10が8周年に [昨日の超DQXTVの感想など]

番組の進行する順番に関係なく、気になったところから感想を書いていきたいと思います。

まずはフィールドの討伐で人気があったモンスターの歴史です。


他にも色々とあると思いますが、懐かしいと思うモンスターが並んでいますね。

タコメットはよく狩っていました。

フォレスドンは日替わり討伐で人気でしたね。

メギストリスでの配布の列がトンネルを抜けて、お城の方へ向かう階段まで続いていたこともあったのを覚えています。

まれに「ギルザッドのサマ丼5000G」みたいな配布している人がわかってないだろっていうチャットを見かけたことがあります。


 ドルイド、ぶちスライム、ドラポヨロンも一時期よくやっていました。

ダークトロルは最近の小規模アップデートで経験値が少なくなってしまいましたが、一応スタッフさんからも申し訳ないみたいな言葉がありました。

個人的にはスライムナイト強の方がよく狩っていますが。

こうやって、8年の歴史を振り返ってみるとなんだか感慨深いものがありますね。


スクエニアカウントとニコニコのID連携のサービスが秋頃から開始されるようです。

あまり癒着みたいなのは好きではないのですが、対象の公式生放送の視聴でゲーム内のアイテムがもらえるなどの特典を考えているのだそうです。

そこでしか手に入らないアイテムを配布するなど、ニコニコ経由で見ることを強要されてしまう方向にならないことを願いたいです。

今回の超DQXTVからニコ生だけでなくYoutubeでも生配信されるようになりました。

そういうのもあって、なるべくニコ生で視聴して欲しいという感じなのでしょうか。

初心者大使関連の費用はドワンゴが負担してるらしい話を以前していたことがあったので、いっそのことなら癒着をなくして初心者大使も切ってしまえばいいんじゃないかとも思いますけどね。

ここからはネガティブなことも書くかもしれないので、苦手な方はご注意ください。

昨日の放送が8周年ということで、いつもよりもお祝いムードで大抵のことは見ていて楽しかったのですが、やっぱり初心者大使のとこだけあまり面白くないと思いました。

SNSなどの誹謗中傷によりドラクエ10の配信をやめることになった川村海乃さんが出ていてホッとしたところだったのですが、一緒に出ていたあーみぃさんの「僕たちの関係は密でーす。」で凍り付いてしまいました。

去年もセクハラまがいの行為や風邪ひいてろバカなどの問題発言があったのに何も悪いと思っていないどころか反省の気持ちもないんでしょうかね。

申し訳ないけど、あの発言1つで、番組後のアンケートですごく良かったには投票することができなくなってしまいました。

逆に初心者大使で良かったと思うところも少し書きますが、かおちゃんは前から面白いと思っていて今回も面白かったし、シャイニングさんが大富豪で反則あがりしてしまったところは、むしろ好感が持てて印象が良い方向に変わりました。

初心者大使は芸能事務所に所属しているタレントでもあるにも関わらず、DQXTVだとテレビ慣れしていないはずの開発スタッフの方がちゃんとしているように見えるところが不思議だと思います。

ただ、よーすぴさん辺りは慣れすぎというか、直接は言及していなかったけどお祝いコメントなどに自身が手掛けたVtuberが出てきたりして、ごり押し感があったのはえげつないと思いました。

8周年を年表で振り返るコーナーで青山さんが仕切っていて大丈夫かと思ったら結構上手く回していて良かったですね。

そのコーナーの冒頭で、よーすぴさんから初対面の時に青山さんとは絶対に友達になれないと思ったと言われて、青山さんが少しキレ気味でよーすぴさんが長髪(当時)だったからと言い返す場面が地味に面白かったです。

堀井さんが大富豪で反則あがりになってしまい、誰も何も言えない空気だったのも気になりました。

やっぱり反則あがりはわかりにくいので、今後は改善する余地があると思います。

りっきーさんが控え室にいる時もニコ生のコメントを見ていたらしく、番組の最後の方で感動したと言っていたのが、ディレクターをやめて3年くらいになるのに現ディレクターみたいな感じで、いい人すぎるのかなと思いました。

ニコ生のコメント欄を見ると、安西さんに辞めろみたいなのもあったので、ああいうのは良くないと思うので、視聴者側も気を付けて欲しいと思います。

今年は夏祭りが開催できなかったので、秋祭りが10月31日に予定しているみたいですが、新型コロナウイルスの感染状況や自治体の判断によっては中止になる可能性もあるようです。

出演者や観覧する側も徹底した感染対策を講じた上で、ということなのですが、昨日の放送の時点で、釣り船の時になまはむさんがマスクをしていないとコメント欄が荒れ気味になっていたので、もっと徹底した方がいいのかもしれないと思いました。

聖守護者のコーナーの時のアクリル板も意味があるようには思えなかったですし、番組の最後の方は出演者が密集していて誰一人もマスクをしていないので、これで感染拡大とかクラスターがあったらその時点で秋祭りどころではなくなってしまいます。

番組自体はカウントダウンに合わせないといけないので、時間が押し気味になると調整するのが大変そうでしたね。

その影響からか、休憩時間が15分と言っていたはずなのに、トイレから戻ってきたらもう始まっていたという場面もありました(休憩時間は8分ほどだったそうです)。

全員が揃ってカウントダウンするというよりも時間になる直前になったら何のコーナーの途中でも強制的にカウントダウンを始めるみたいな感じの方が良かったのかもしれません。

色々と書きましたが、問題がありそうなら今後、記事の内容を修正したり削除する可能性もあります。

最後に、本当に心からドラゴンクエスト10の8周年おめでとうございます。

今回はこの辺で終わりにします。

読んでくださってありがとうございます。


ドラゴンクエストXランキング

人気ブログランキング

にほんブログ村



このブログを検索

アーカイブス

更新情報

QooQ