ゼルメアで狙っている装備が

2020年8月1日土曜日

ドラクエ10

t f B! P L



押してみるのも悪くないだろう。
(1日1回まで)

ある程度、出ましたね。

最近3キャラ目でバージョン1のストーリーを進めているので、ドラクエ10で他のことをする時間が少なくなっていて、日課とゼルメアくらいになっています。

今回はゼルメアで狙っている装備の話などをしたいと思います。

ゼルメアで狙っている装備が

以前の記事にも書いたのですが、バージョン5.2で達人のオーブの改修があり、水の宝珠に移動した状態異常耐性系の効果をレベル1にしやすくなっています。

ゼルメアや白宝箱では転びや踊りの耐性を1ヶ所だけの錬金で100%にすることはできませんが、最大で98%までなら可能なので、そこに水の宝珠で転びや踊りをレベル1にすれば2%で合計100%にすることができます。

今ゼルメアで狙っているのは足の装備で、転びと踊りガードが付いていて、更に身かわしか素早さか移動速度アップのどれかが付いているものです。

現時点で一番欲しいのはレギオンのグリーブで転びと踊りと何かが付いているやつです。


レギオンセットはレベル100の装備なので、地下10階を選んで周回しています。

ここからは最近ゼルメアで出て持ち帰った装備を紹介したいと思います。


同じくレベル100防具のソポスのサンダルで良さそうなのが出ました。

踊りガードが98%なので錬金石で強化する手間も省けています。

ソポスセットはセット効果で、炎と闇の属性攻撃のダメージが5%アップするので今でも場面によっては活躍しそうです。


ソポスはもう1種類、こういうのも出ました。

どっちにするかまだ決めていません。

他にも何個か似たようなのが出たので偶然かもしれませんがソポスは出やすい印象でした。

 
大怪傑のブーツもなんとか出ました。

転びと踊りが失敗錬金なので、両方とも98%にするのに錬金石を多く使うことになりそうです。

大怪傑のセット効果は必殺チャージ率1%と状態異常系の成功率+10%なので、これも場面によっては良い装備だと思います。


そして、最後ですがやっとレギオングリーブの転びと踊りガードが付いている錬金効果が出ました。

しかし、もう一つが重さという。

今後もゼルメアを周回して、もう少しいいのが出ればいいなと思います。

次のバージョン5.3で、おそらく新防具が追加されてゼルメアでも20階以降が実装されると思うので、その時の防具の効果にもよりますが、レギオンの上位互換かレギオンよりも魔塔に向いているセット効果ではない限りは、狙っていきたいと思います。

余談ですが、以前にもブログで紹介させて頂いたゼルメアシートを何度か使ってみました。

今まではWiiUでプレイしている時はパソコンがある部屋とは別のところだったので、スマホでゼルメアシートを数回試しただけでした。

最近PC版を導入したので、すぐネットブラウザに切り替えることができるようになり入力しやすくなったので、久し振りにゼルメアシートを利用してみました。

あらためてですが、ゼルメアシートはやっぱりすごいですね。

直感で遊ぶのも良かったのですが、ゼルメアシートを使い始めると手放せなくなるような感じがします。

一応、制作者の方と連絡を取ったことがあり、このブログの右下の方ですがゼルメアシートのリンクを貼っています。

今回はこの辺で終わりにします。

読んでくださってありがとうございます。


ドラゴンクエストXランキング

人気ブログランキング

にほんブログ村



このブログを検索

更新情報

QooQ