バトエン大会1000位以内に入りました [順位や所要時間の話]

ブログランキングがあらわれた(投票する)

↑テキストリンクですがクリックしてくれると嬉しいです。

記事の終わりの方にも投票ボタンがありますのでどちらか投票しやすい方にお願い致します(最近スマホからクリックしにくいみたいで申し訳ありません)。

いつもありがとうございます。

第2回バトエン大会の前半戦タクティカルピックが昨日で終了しました。

昨年ほどは熱意がなかったものの、1000位以内に入れたらいいなくらいの感じでやっていました。

気になる人はあまりいないとは思いますが、順位や所要時間など雑感みたいなことも書いていきたいと思います。

バトエン大会1000位以内に入りました [順位や所要時間の話]

1000位以内に入っているとこんな感じのセリフになっています。
順位は501位でした。

ちなみに去年は44位でした。
バトエンジャーのお面をもらいました。

アクセ枠だったら良かったのですが、頭装備なんですね。

SSランクになってからは、1日2〜3戦ほどで、30分前後くらいやるように心掛けていました。

最終日は一切やっていませんでした。

昨年はスコルパイドが実装されてそんなに経っていない頃で、それなりに頑張ってはいたのですが、確か10位以内に入らない限り、100位以内なら報酬が同じなので、10位以内に入るには時間も相当必要そうでしたし諦めていたような感じです。

去年も最終日は一切やってなくて、ツイッターで揉め事みたいなのに巻き込まれていたので、それどころではなかったという苦い思い出があります。

今年はたまたまフレさんにレグナードを誘われてやってたら終了時間になってしまっていて、まあいっか、くらいの感じです。

もう少しやっていれば500位以内に入れたかもしれませんが、逆に負ければ順位が下がっていたかもしれないので、なんともいえないところでもあります。

今年はSSランクに入ってからは、たまに3位と4位ばかりみたいな日がありましたが、基本的にそこそこ勝率が良かったように思います。

タクティカルピックの選択肢が増えたので、有利な展開になりそうなバトエンを読みにくくなった部分はありますが、ちゃんと選んだつもりでも運の要素があるので仕方ないですね。

あらゆる出目の組み合わせの中から、何万分の1みたいな確率で、私だけが負けて全員残るみたいなのがそこそこあるんですね。

逆にこっちの運が良すぎて勝つみたいなことはあまりないのが不思議です。

去年もなので、運もありますがそういうものなんでしょうね。

今年の1位と2位は60000ポイント以上あります。

1戦1位になって200ポイントとユニークデッキ1体12ポイントプラスですから相当勝ち続けないといけないことがわかります。

ユニークデッキはややこしいので除外して、60000ポイントを単純に200で割ると300勝分のポイントが必要になります。

大会は10日間ですから1日30連勝したとしても(実際は難しいですが)、1位まで勝ち残るのにだいたい10分くらいはかかりますから300分、つまり6時間必要になります。

全勝の場合でこれですから、2位や3位や4位になれば、それを補うためにそれ以上の時間が必要です。

1位になるのに60時間以上はかかりそうなので、なかなか大変そうですね。

1000万ゴールドとは言わずに、マイタウン権利証くらいあげてもいいような気もしますが。

12月5日からは後半戦のマイデッキルールでのバトエン大会があるので、またマイペースでやってみたいと思います。

マイデッキだと、おおさそりをどうするかが鍵になりそうな気がします。

去年は、ランキング上位報酬が前半戦と後半戦で同じ景品なので、個別に受け取れますが、例えばバトエンジャーのお面を2個もらっても仕方ないので後半戦はサブキャラで参戦する人が結構いました(私もそうでした)。

そうなると、強豪選手もサブキャラだと誰かわからなくなってしまって、この人が強いから警戒しようという戦略が取れなくなってしまうんですね。

今年からランクアップ報酬も前半戦と後半戦で両方もらえるようになりましたが、ランキング上位報酬はできれば同キャラでやりたくなるような景品などにしないと去年と同じことになるかなと思います。

その辺のさじ加減は難しいのでそのままでも仕方ないとは思いますが。

やらない人は一切興味がないバトエンですが、気楽に遊べるので機会があれば是非やってみて欲しいと思います。

今回はこの辺で終わりにします。

読んでくださってありがとうございます。


読み終えてレベルが上がった!(投票する)

このブログを検索