バージョン6.2情報 [やることメモが地味に良さそう他]

2022年6月23日木曜日

ドラクエ10

t f B! P L



「ブログランキングに投票する?」

(1日1回まで)


昨日に引き続き、超ドラゴンクエストXTV#29にあったバージョン6.2の情報コーナーで気になったところだけ、少しずつですが何度かに分けて記事にしてみたいと思います。



一応、この動画を再生すると番組が始まったところからになるようにしてみました(Youtubeの公式チャンネルにある動画です)。

バージョン6.2情報 [やることメモが地味に良さそう他]

今回も少なめですが、個人的に気になったところを2つくらい紹介してみたいと思います。

わざわざそこを選ぶか、みたいな少しマニアックなところかもしれません。


遊びかたガイドに「やることメモ」が追加されます。


主に週課とか月に2回ほど更新されている邪神の宮殿などの進捗具合を確認できるようになりますね。


個人的にはロスターのお題や黄昏の奏戦記などの毎月1日と15日に更新される定期イベントがやろうと思っていてもやらないまま終わってしまうことが結構あるので、やることメモをまめに確認することで、ちょっとやってみようかなとモチベーションになることもありそうです。


やることメモには地味に開催場所の近くまでワープすることもできるようになっているので、コンテンツガイドのワープを使うのが面倒な場合などにも良さそうに思いました。


特に万魔の塔や大魔王の代筆家などはアビスジュエルを使わずに行けそうなら便利ですし、パニガルムも魂の燭台を使わなくても行けるなら移動が少し楽になりますね。


あと、やることメモの中にはレンダーシアの週討伐も含まれているようなので、偽りの三門の関所や真グランゼドーラ城下町などにワープできるようになれば、それらの場所をルーラストーンを登録していた場合は他のところを登録しても良くなるかもしれないですね。


今後はコンテンツガイドみたいに、よく使うセリフの機能に入れることができる方向で調整していくようなので、番組では6.2の間にできるか確認中でしたが、よく使うセリフに入れられるようになったら入れようと思っています。


いわゆる週課をよくやっている方には結構便利な機能だと思いました。



もう1つ気になったのは庭具に「ワープ装置・フェスタ」が追加されることです。


庭具屋や住宅商で50000ゴールドで販売されるようになります。


シンプルにフェスタ・インフェルノの開催時は見た目が変化しているので、開催中なのがわかることと、イベント会場(真グランゼドーラ城下町の公園前)までワープできるようになります。


6.1からフェスタ・インフェルノが開催されると、画面上に黄色いビックリマークで表示されるようになりましたが、 ワープ装置・フェスタがあれば自分の家とかで、より直感的に開催しているのが確認できますね。


もしワープ装置・フェスタが好評であれば、天獄が開いていることをお知らせしてくれる庭具なども検討するようなことを超DQXTVで言っていたので、そういう意味では他のコンテンツにワープできる庭具が実装されるためにもワープ装置・フェスタが普及してくれるといいなと思っています。


特に天獄はフェスタ・インフェルノとは違って、開催中でも画面上にビックリマークで表示されないので、気が付かずに終わる可能性がまだあるため、先に天獄をお知らせしてくれる庭具の方が欲しいくらいですね。


それ以外だと、どういうお知らせ機能がある庭具があればいいのか、なかなか思い付かないですが、6.2から新たな流浪の旅人が追加されるみたいなので、流浪の旅人が発生時にお知らせしてくれる庭具とかもあれば便利かもしれないですね。


ただ、流浪の旅人は出現する場所が1つじゃないはずなのでワープ機能までは実装されないかもしれないですが。


というわけで、今回2つ選んだ気になったところは、これだけなのですが、最後にちょっとハウジング関連の繋がりで、もう2つくらい触れて終わりにしたいと思います。



家具と庭具で、それぞれ合計5個まで、ついてクンを飾ることができる「ついてクンマット」が追加されます。


飾ることができるのは既に持っているついてクンのみです。


それぞれ家具の分と庭具の分を1つだけ購入すれば、あとはレプリカ加工ロボで増やすことができるようです。


そういえばレプリカ加工ロボをまだ使ったことがなかったので、ついてクンマットで初めて使ってみようと思っています。


同じついてクンを飾ることもできますし、それぞれ別のついてクンにすることもできるので、種類によっては猫だらけにしたりして、ペットを家で飼っているような感覚になるのかもしれないですね。


ついてクンマットはマットを非表示にすることもできるようです。



最後は、番組では見落としていただけかもしれないですが、公式のツイッターを見ていたら庭具のドルステーションが5個まで設置できるようになることを知りました(現状は2個まで)。


これも馬だけ並べたりしたら馬小屋っぽいハウジングとかもできそうですし、面白そうだと思いました。 


また気になることがあったらバージョン6.2情報について記事にするかもしれません。


今回はこの辺で終わりにします。

読んでくださってありがとうございます。

人気ブログランキング

にほんブログ村



このブログを検索

アーカイブス

更新情報

QooQ